主な流れ

こちらを見ている女性

デリヘル求人の仕事の流れとしては、いったいどのような流れとなっているのでしょうか。

デリヘル嬢というのは、指名を受けることによって、男性客の自宅まで派遣されることとなります。中には、「直ぐに対応できる子」といった指名もありますが、指名が入るまでは、働くことはできません。そのために、事務所にて待機しておくか、もしくは自宅にて待機をしておく形となります。
ほとんどの場合、待機している際には給料は発生せず、客の対応をして初めて給料が発生することとなるのです。指名を受ければ受けるほど高収入が稼げることにもなりますので、「人気デリヘル嬢になりたい!」といった意欲を持つスタッフというのも多いのではないでしょうか。

指名が入ると、男性客の自宅にまで出張することとなります。この場合、店側の送迎車によって送迎されるケースがほとんどではありますが、中には、自らの足で男性客の自宅にまで行く必要がある場合もあります。この場合の交通費というのは、基本的に、全額店側の負担となります。

自宅に到着すると、まずは料金を支払ってもらい、男性客と一緒にシャワーを浴び、男性客の体をキレイに洗ってあげます。シャワーを浴び終えると、しばらくおしゃべりを楽しみ、打ち解けたところでプレイ開始となります。